初ルクフロ小説本を発行しました

2022年11月30日

11月26日のWebオンリー合わせでファンタジーパロのルクフロ小説本を発行しました。

タイトルは、「光の雫」という綺麗な名前なんですけど中身は結構戦闘していたりするので

だいぶ物騒なところはあります。

あらすじを言うと、流浪の傭兵であるルークはとある戦場で見た美しい人魚の姿が忘れられなかった。その話をとある要人に話したところ、彼の息子の護衛任務を受けることになる。対象となる人物は美しい青年、フロイドだった……という感じです。

ルクフロの内容なんですが、結構ジェイド+オルトコンビが出てきます。オルトが一番多いかもしれない。その辺りは申し訳ない。話の都合上、大事な役目をしているもので。

今回の本に関しまして、各書店とboothにて「ポストカード」が付いてきます。

絵柄は本が到着した時にわかる仕掛けになっています。お楽しみに。

さらに、boothで購入するとノベルティのポストカードと共に「後日談限定SSペーパー」がくっついてきます。この後日談はどこにも載せない代物になりますので、ご入用の方はお早めにどうぞ。

サンプルはこちら

虎の穴にて購入の方はこちら

フロマージュにて購入の方はこちら

boothにて購入の方はこちら

以上、どうぞよろしくお願い致します。

今はアズイド小説本を2冊同時進行で進めています。完成後にまた記事を書きますね。

Published by

riones

主に二次創作BL小説を書く人。たまにオリジナルBLも書く。そのわりには、特に地雷がなく夢もNLもGLも書けるし読める。原稿ジャンキーでマグロの人。